地方公営企業会計のアドバイザー業務を行っています

大阪

【①】システム会社様・コンサル会社様とのコラボで。
◆地方公営企業会計・公会計についても昨今は民間企業並みの開示レベルを求める傾向にあります。頻度の高い法改正も相まって、今後の開示レベルはより民間に近づく形で変移していくものと思われます。
弊社は地方公営企業会計の専門家として、最新情報に基づいたアドバイス業務・監査業務を行っています。
特に最近は、単独での業務引き受けというよりは、システム会社様やコンサルティング会社様のバックナレッジとして、開発段階からのアドバイス業務を通じて、より高いレベルの会計運用の実施のお手伝いを行っています。

【②】地方自治体のアドバイザー業務の経験は豊富です
◆現在に至るまで数多くのシステム会社様やコンサルティング会社様とのタッグで業務を行ってきています。地方公共団体にとっての会計アドバイザー業務のメインは他の地方公共団体の状況把握・認識にあります。
類似都市の動向がどうしても気になる担当者様のために、多くの地方公共団体のアドバイザー業務を引き受け日本国内の地方公営企業会計制度の実務運用に精通しています。

このページの先頭へ